奄美大島ダイビング ライセンス(Cカード)取得講習コース|アドバンス取得で世界中ほぼ全てのポイントが潜れるようになります!

奄美大島ダイビングショップエンドレスブルー奄美大島

奄美大島ダイビング > ライセンス(Cカード)取得講習コース

ダイビングの認定証を取得するOWD(オープンウォーターダイバー)講習コースです。エンドレスブルーでは、国際的に認められたPADIのライセンスを発行しています。ダイビングを本格的に、体験ダイビングでは得られないさらなる感動を味わってみたいという方に必須のコース!
※Cカード・・・Certification(認定) cardの略で、ダイビングの免許証のようなもの。一般的にライセンスと言います。

器材フルレンタル無料!

取得までの流れ
1人でも大丈夫かな?泳げなくても大丈夫かな?など申し込みの前に疑問・質問がある場合はメールや電話にてどうぞ。不安半分でもきっと期待度100%になりますよ!
お申し込みもスムーズ、メール・電話で簡単予約!これがすべてのダイビングライフの始まりです。お申し込みのあった時点でDVD・マニュアルなどが入った教材を事前にご自宅にお送りします。

教材はどれも好きな時間にやれる、これが最大のメリット!せっかく奄美に来るんだから、できるだけ現地で座学の時間は減らしたいですよね。これでグーンと学科講習の時間を減らせます。
もしわからないところがあっても、飛ばして奄美に着いた時に聞いちゃおう。
教材が届くのが楽しみだ♪

奄美に着いたらまずは学科。家でやってきたクイズの答え合わせをします。わかりやすい説明と、予習のおかげで内容がわかりやすい!わからないことがあればここで質問しましょう。
ここでダイビングに必要な基本知識がすべてつきます。
さあ次からはいよいよ海!わくわくしながら学科講習を終えます。

いきなり深いところへなんて行きません。まずは足の立つ所で基本練習。慣れてきたら、それを足の立たないところでマスターします。 練習の合間にだってカラフルな魚やサンゴを見て楽しめるんですよ!練習といえども、水中景色がたくさん見れて楽しい〜♪


スケジュール例
AM PM コメント
1日目 奄美到着 学科講習 マニュアルを忘れずにお持ちください
2日目 海洋実地 海洋実地 いよいよタンクを背負って海の中へ!
3日目 海洋実地 海洋実地 講習の仕上げです。これが終わったら晴れてダイバーに!
※最短必要日数は2日半です。上記のように連続した日程でなくても結構です。
※午後に到着する便で来る方もスタート時間は自由に組めますのでお問い合わせください。

その他
当日必要なもの・・・ 水着、バスタオル、着替え
参加資格・・・・・・・・・ 10歳以上の健康な方。ダイビングの経験がなくてもOK。
未成年者は親権者の署名が必要です。講習の際同行されない場合はお知らせください。
留意事項・・・・・・・・・ ダイビング後その日のうちに飛行機に乗ることはできません。

オープンウォーター料金
※ここでいう学生とは小・中・高・大・専門学校生です。学院生は入りません。





アドバンスコースではマスククリアやレギュレーターリカバリーなどの基本スキルではなく、深場の世界を体験する「ディープダイブ」や、方向感覚が身につく「ナビゲーション」の必須コースの他、かわいい魚たちや感動的なシーンを写真に収める「水中フォト」、楽〜に泳げて魚やサンゴにもストレスを与えない「中性浮力」、神秘的な夜の世界「ナイトダイブ」など、その内容は学びながら「体験」するということ。

だから、どのダイビングもフィッシュウォッチングしならがらできるし、写真だって撮りながら受講できちゃう。ファンダイビングをしながらランクアップできて、これからのダイビングライフもより楽しいものになる。これがアドバンスコースの良いところ!

器材フルレンタル無料!

制限なく楽しめる!
アドバンスを取得すると、こんなシーンで役立ちます!

@リゾートでアドバンス以上限定のポイントも潜れるようになる
リゾートに行くと、アドバンス以上限定のダイビングポイントも存在します。そんなところは、やっぱり一面サンゴで傷つけて欲しくなかったり、潮の流れがあって大物が見れたり、深場の歴史的な沈船があったりする面白いポイント。旅行に出かけて現地に行き、そんなポイントがあることを知って、でも潜れない・・・なんて残念ですよね。 アドバンスを取得すると、世界中のほぼ全てのポイントを潜れるようになります!

A安心して18mを超えてダイビングできる
リゾートで潜る時や、憧れのダイビングポイントに潜る時、そこでは18mを越えるダイビングになることが少なくありません。でも、オープンウォーターダイバーは水深18mまでというルールが定められています。インストラクターと潜る時はその限りではありませんが、やっぱり安心して潜りたいですよね。アドバンスを取得すると、30mまで潜ることが出来るようになります。

日本でも、世界でも、安心して楽しく潜りたい!という方はぜひアドバンスまで取得することをおすすめします。

アドバンスは全部で5ダイブ
5回のダイビング アドバンスコースでは学科と5本のテーマ別ダイビングをします。
「ディープダイブ」・「ナビゲーション」の2つの必須コースの他に、たくさんのコースが用意されています。エンドレスブルーでは特に、「水中デジカメフォト」・「PPB(中性浮力)」・「ボートダイブ」・「ナイトダイブ」・「魚の見分け方」の中から3つをおすすめしています。
※「水中フォト」をご希望の方はご自身のカメラが必要です

きっと、マニュアルを手にしたときたくさんのダイビングスタイルがあることを知ってワクワクしますよ!マニュアルが届くのをお楽しみに!

取得までの流れ
お申し込みは、メール・電話で簡単予約!
わからないことがあれば、その時点でご質問頂いても結構です。
アドバンスの世界へようこそ!

教材を先にお送りし、事前学習。
学習というよりは、新しいダイビングのスタイルを知る!という感じかもしれませんね。

奄美にて学科の後いよいよ海へ!
ファンダイブのように楽しく講習を終了したら、アドバンスダイバーの誕生です!
ダイビングの世界が広がったら、次はどこへ行こう・・・♪


スケジュール例
AM PM コメント
1日目 奄美到着 学科講習 マニュアルを忘れずにお持ちください
2日目 海洋実地 海洋実地 ファンダイブのように楽しんで潜りましょう!
3日目 海洋実地 ファンダイブ 講習の仕上げです。ランクアップ達成!
※最短必要日数は2日です。上記のように連続した日程でなくても結構です。
※午後に到着する便で来る方もスタート時間は自由に組めますのでお問い合わせください。

その他
当日必要なもの・・・水着、バスタオル、着替え、お持ちのライセンスCカード
参加資格・・・・・・・・・12歳以上のPADI/OWDオープンウォーターダイバーの資格もしくは、他団体の同等の資格を持つ方で健康な方。
留意事項・・・・・・・・・ダイビング後その日のうちに飛行機に乗ることはできません。

アドバンスドオープンウォーター料金
※ここでいう学生とは小・中・高・大・専門学校生です。学院生は入りません。