奄美大島 ウミウシダイビング

奄美大島ダイビングショップエンドレスブルー奄美大島

奄美大島ダイビング > 奄美大島ウミウシダイビング

ウミウシ好きな人集まれ!ウミウシがたくさん現れる奄美大島だからこそできる、ウミウシに特化したダイビングです。


ウミウシダイブとは、奄美大島でエンドレスブルーが一番最初に始めたウミウシに特化したダイビングプログラム!
たくさんの種類が見れる奄美大島だからこそできるプログラムです。

ウミウシが好きな方たちには独特のダイビングスタイルがあります。
「ウミウシが大好き!でも他のダイバーと一緒だとなかなか落ち着いてゆっくり撮れない、見れない・・・」
そんな方々のために考えたダイビングスタイルです。

このスペシャルダイブ期間中、ウミウシダイブのご予約をお受けした時点で通常のファンダイブの予約はお受けいたしません。
と、いうことは・・・ウミウシを見たい方たちだけのダイビングができるのです。
当日のダイビング内容は、ウミウシをひたすら探し、たくさんのウミウシを見る!というものです。
ちなみに、リクエストが無い場合を除き他の生物は探しません。
これぞ、本当のウミウシダイビング!

ウミウシを効率よく探し、浅いところでゆっくり見る為にはちょっとしたコツがあります。
それを考慮し、その日一番見れるだろうポイントへGO!
ここがこのスペシャルダイブの良いところ!

※ウミウシダイブは生態などを詳しく学ぶものではなく、ウミウシをたくさん見よう!という企画です。


どうして期間限定なの?
奄美大島でウミウシの最も多く現れる時期は1月頃〜5月頃です。
なので、ウミウシ好きダイバーさんのためにウミウシがたくさん見れる時期に設定しました。
ウミウシをもっとたくさん見てみたい人も、もっとゆっくりたくさん写真を撮りたい人も、この時期だからこそ出来るダイビングに参加してみませんか!


ウミウシってどんな生き物?
ウミウシは「海の宝石」と呼ばれるとってもカラフルな生き物です。
ナメクジに色をつけたように見えるけど、実は貝殻をもたない貝の仲間(中には貝殻をもつものもいます)。

こんな疑問を持つ方もいました。
「あんなにカラフルで目立つのに、魚に食べられないのかな?」

確かに疑問ですよね。
でもウミウシはその食性から毒を溜め込む力を持っています。カラフルなのは毒を持っているのをアピールするため、なんて言いますが、実際に魚が食べようと口にすると吐き出すシーンがよく見られます。

ウミウシはじっくり観察できるほどゆっくり動くものがほとんどですが、中には魚のように泳ぐ個体もいたり、毛がフサフサしているようなものもいたり、イボイボしてたりツルっとしてたり、細長かったりドベっとしてたり、斑点模様だったりスジ模様だったりと色々います。

本当にカラフル!
中には背中にこんなかわいいハートマークがあるものもいます

また、ウミウシは一つの個体の中にオスの生殖器とメスの生殖器をもつ「雌雄同体」という特殊な構造を持っています。
「それじゃ、勝手に卵産むんだ!」
いえいえ、違います。血が濃くなるのを防ぐため、別の個体と交接します。

右と左の個体が細い管状のものでつながってるのが見えるかな?

ウミウシは見ていて飽きない、そんな生物です。



ウミウシダイビング詳細
料金・・・・・・・・・・・・・ 通常のファンダイビングと同じ料金でご参加いただけます
時期・・・・・・・・・・・・・ 2017年5月31日まで(4月28日から5月8日を除く)
最少催行人数・・・・・ 2名様以上。お1人でお申込みの場合は他に通常のファンダイブのお客様がいれば通常のファンダイブとなります。当日の参加がお1人のみとなった場合はそのままウミウシダイビングとなります。
あると良い物・・・・・・ ライト(水中でウミウシの本当のきれいな色が見れます)、カメラ
注意事項・・・・・・・・・ 当日の海況の変化などによりスケジュールを変更させて頂く場合もあります。
ウミウシは生物であるためご希望のウミウシが見られないこともあることをご了承ください。
1本の最大潜水時間は60分となります。



フォーム下部の「質問・ご要望など」の欄にウミウシダイビング希望とご記入ください